映画「母と暮らせば」舞台地が世界遺産候補に!

いつも光日光タクシーグループをご利用頂きありがとうございます。

映画「母と暮らせば」舞台地が世界遺産候補になりました。

山田洋次監督、主演、吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一

2015年に上映されてから約3年。

撮影現場が世界遺産候補になるなんて、長崎にとっては嬉しい限りです。

光日光タクシーグループ観光案内

外海巡礼コースにて映画地の観光ができます。

★出津教会(しゅつきょうかい)

★黒崎カトリック教会

それぞれ山田洋次監督と吉永小百合さん、二宮和也さんが回った場所として、地元長崎で放送されました。

外海巡礼コース

長崎市内→黒崎教会→遠藤周作文学館→出津教会→ド・ロ神父記念館→長崎市内外情勢調査会

(時間3時間)

普通車  16,000円 大型車  22,400円 ジャンボ  24,700円

外海・ハウステンボスコース

長崎市内→黒崎教会→遠藤周作文学館→出津教会→ド・ロ神父記念館→長崎市外海歴史民族史料館→ハウステンボス駅

 

外海地区は景色がキレイで有名な場所ですから、写真が趣味の方には特にオススメです。

詳しい観光詳細は、こちら

マジェスタ・エルグランド・ジャンボ・ジャパンタクシー各種車種取り扱いあります。

お客様の笑顔のために今日も走ります。
光日光タクシーグループ(スマホ携帯無料充電サービスあり)
今すぐ予約
↓↓↓

今すぐ予約ボタン

 

 

 

 

Tel  095-843-8818
HP http://www.hikaritaxi.co.jp/index.php
□随時更新中□
FB https://www.facebook.com/hikaritaxi/
Twitter @hikaritaxi4178

長崎県ご当地映画「坂道のアポロン」上映中!!

2018年3月10日から上映中の映画「坂道のアポロン」は、

なんと、長崎県佐世保市が舞台!!

ご当地映画として、長崎市内でも多く撮影が行われました。

長崎市茂里町にあるCOCOWORKの東宝シネマでは、特集の看板が飾ってありました。俳優さん女優さんは、知念侑李さん、中川大志さん、小松奈菜さん、他、ディーン・フジオカさん、中村梅雀さん、真野恵里奈さんという素敵な方達ばかりです。

映画の舞台になった長崎市内の場所は

①オランダ坂

②Tin Pan Alley(ティン・パン・アレイ)

本石灰町にあるライブハウスです。ライブやコンサートが行われる場所ですね。長崎の中心地、浜の町の近くにあります。映画では、60年代ジャズバー風に演出して撮影。薫と千太郎が淳一とセッションするシーンで登場します。

③思案橋

往来する者が大いに「行こか戻ろか」と思案したというので思案橋という名がついたといわれています。

となっています。

坂道のアポロン特集はこちら

 

長崎にお越しの際は光日光タクシーの観光コースがオススメ!

詳しくはこちら

 

ジャンボ・エルグランド・マジェスタ・ジャパンタクシー各種車種ご準備できます。

お客様の笑顔のために今日も走ります。
光日光タクシーグループ(スマホ携帯無料充電サービスあり)
今すぐ予約
↓↓↓
Tel  095-843-8818
HP http://www.hikaritaxi.co.jp/index.php
□随時更新中□
FB https://www.facebook.com/hikaritaxi/
Twitter @hikaritaxi4178