長崎御朱印ツアー~坂本龍馬ゆかりの聖福寺~

光日光タクシーグループがオススメする「長崎御朱印ツアー」

~坂本龍馬ゆかりの聖福寺~

長崎四福寺の1つ、聖福寺の御朱印をご紹介。

聖福寺は、興福寺、福済寺、崇福寺の「三福寺」と併せて「長崎四福寺」とよばれる黄檗宗の由緒あるお寺です。

1867(慶応3)年4月、龍馬が率いる海援隊のいろは丸と紀州和歌山藩の明光丸が瀬戸内海で衝突しました。いろは丸が沈没するという事件が起きました。日本では初めての蒸気船同士の衝突事故とあって、賠償交渉は難航したと言われています。その交渉の舞台となったのがなんと!この聖福寺です。

この交渉の際、龍馬は花街で『船を沈めたその償いは、金を取らずに国をとる』という歌を流行らせたといわれています。

そんな火花の散るような交渉の舞台になったとは思えないほど、現在の聖福寺は落ち着いた印象があります。

聖福寺には県指定文化財が3つあり

●聖福寺山門

●聖福寺天王殿

●聖福寺大雄宝殿

といった、建築物が目を引きます。

人口の約6分の1が中国人という国際都市であった長崎。

龍馬ゆかりのお寺を巡って、中国、西欧、日本の文化が入り混じった幕末の長崎の姿に思いを馳せて御朱印めぐりはロマンがありますね。

聖福寺の御朱印はこちら

上の写真は坂本龍馬ゆかりの福済寺と聖福寺の御朱印です。

福済寺は、勝海舟と坂本龍馬が一ヶ月過ごしたお寺ですね。

福済寺の記事はこちら

ちなみにこの聖福寺、

長崎出身の歌手・さだまさし氏が地元長崎を舞台に描いた小説『解夏(げげ)』の舞台ともなりました。

ぜひ、皆様足を運んでみてください。

長崎の御朱印ツアーは「光・日光タクシーグループ」をご用命ください😉♥️

★御朱印をより楽しく集めませんか?
・3時間コース 12000円
・2時間コース 8000円
・1時間コース 4000円

光日光タクシーオススメコース
諏訪神社、四福寺(興福寺・崇福寺・福済寺・聖福寺)、八坂神社、清水寺などなど

人数が多い場合や、時間に限りがございますので御希望を先に運転手にお伝えください。

お客様の笑顔のために今日も走ります。
光日光タクシーグループ(スマホ携帯無料充電サービスあり)
今すぐ予約
↓↓↓
Tel  095-843-8818
HP http://hikaritaxi.co.jp/

長崎御朱印ツアー関連記事はこちら

坂本龍馬ゆかりの関連記事はこちら

御朱印ツアー(長崎Ver)一覧

光日光タクシーグループがオススメする御朱印ツアー

【オススメ一覧表】

長崎御朱印ツアー~初めて編~

長崎御朱印ツアー~長崎レア御朱印~

長崎御朱印ツアー~観音様に見守られる福済寺~

長崎御朱印ツアー~坂本龍馬ゆかり聖福寺~

長崎御朱印ツアー~長崎三大寺「晧台寺」~

 

 

御朱印ツアーに参加されたお客様の感想はこちらから

【御朱印ツアー お客様の声】

 

↓↓↓↓

長崎の御朱印ツアーは「光・日光タクシーグループ」をご用命ください😉♥️

★御朱印をより楽しく集めませんか?
・3時間コース 12000円
・2時間コース 8000円
・1時間コース 4000円

ご予約お問い合わせは下記より

電話 095-843-8818

HP http://www.hikaritaxi.co.jp/index.php

 

長崎御朱印ツアー~長崎レア御朱印~

「お客様の笑顔のために今日も走ります!」がモットーの光・日光タクシーグループです。

光日光タクシーグループではお客様の声にお応えして、長崎御朱印ツアーを紹介しています。

「御朱印ツアーって何ですか?」と思われた方は下記リンクをチェック

御朱印ツアー~初めて編~

↑↑↑初めての方向け

 

さて、御朱印帳に御朱印が集まるとこのような感じになりました。

すべて長崎の神社、お寺のものです。

さて、御朱印ツアー~初めて編~にご紹介した、長崎の中でもレア御朱印をご紹介します。

それは、ココ!!

興福寺です!!

興福寺は、長崎市寺町にある、日本最古の黄檗宗の寺院である。山号は東明山。山門が朱塗りであるため、あか寺とも呼ばれます。

拝観料をお支払いし、入場いたします。

興福寺は隠元和尚を開祖とした黄檗宗です。隠元和尚はインゲン豆を日本に伝えてくれた和尚様でもあり、このように今でもお寺に野菜のお供えものがされています。

さて、御朱印を書いていただくには時間が少々かかるため、先に御朱印をして頂くことにしました。色々なサイトでは、御朱印は参拝の後とされていることが多いですが、個人的には御朱印を先にお預けしてその後参拝することをお勧します。

↑こちらにて、御朱印をお願いできます。

本殿は撮影禁止でした。

さて、御朱印を待っている間興福寺を探索。

観光に詳しい光日光タクシーグループの運転手達が、興福寺の楽しみ方をたくさん教えてくれます。

↓↓↓当社社員のFB記事です。こちらも御一読ください↓↓↓


景色もきれいです。

また、お茶も楽しめますので、一休みにいかがですか?

興福寺には航海・漁業の守護神として、中国沿海部を中心に信仰を集める道教の 女神である、媽祖様も祭られております。長崎では冬の名物長崎ランタンフェスティバルにて、媽祖行列が行われているので有名です。

女性としては嬉しい縁結びの女神様です♪

媽祖様の近くには縁結びの場所がありますよ★

さて、そんな女性が喜も興福寺の御朱印が実はとってもレアなのです。

中国寺というところが、実に長崎らしいお寺で、他県では滅多にお目にかかれません。

その御朱印がこちら

滅多に手に入らない御朱印に、大好きな人は喜ぶこと間違いなしです。

また、インスタやFB、SNSに写真を掲載したい場合のおすすめ場所を見つけました。

この枠組み、じつは文化遺産なのです。

文化遺産の前で記念写真はいかがですか?

御朱印めぐりツアーはぜひ、光・日光タクシーグループをご用命ください。

→次回は、

ここに行くだけで「2か所の御朱印」を集められる場所をご紹介します!

↓↓↓今すぐ予約↓↓↓

★お客様の笑顔のために今日も走ります★

光・日光タクシーグループ

℡095-843-8818

HP http://www.hikaritaxi.co.jp/

※長崎で携帯無料充電サービスができるタクシーはここだけ!!

 

 

■御朱印めぐりツアー関連記事■

●御朱印ツアー~初めて編~

●長崎御朱印ツアー~長崎レア御朱印~

 

 

長崎御朱印ツアー~初めて編~

「お客様の笑顔のために今日も走ります!」がモットーの光・日光タクシーグループです。

さっそくですが、この↓の女性は何を見て喜んでいるのかわかりますか?

答えは・・・・「御朱印」です。

皆様御朱印というものをご存じでしょうか。

※写真は長崎「諏訪神社」の御朱印です。

「御朱印(ごしゅいん)」とは、神社や寺院において、参拝者に向けて押印される印章・印影の事です。
押印の他に、参拝した日付、寺社名・御祭神・御本尊の名前などを墨書きして下さるところが一般的です。もともとは、寺社へ写経を収めた(納経)際の受付印であったそうです。

また、御朱印をもらう(拝受といいます)ために使用する帳面を、「御朱印帳(ごしゅいんちょう)」と呼びます。

さてパワースポットめぐりが大流行したと、同時にこの御朱印も大人気。

特に中高年のご夫婦や、若い女性に大人気です!!

さて、そんな多くのお客様の声にお応えして、光・日光タクシーグループでは、御朱印めぐりツアーを只今作成しております。詳細は後日HPに掲載いたします

~初めて御朱印をはじめる方へ~

この御朱印ツアー、当社の敏腕係長2人と女性社員によって、念入りに下見を行いました。

まずは、御朱印帳を諏訪神社で購入し、早速押印していただきます

御朱印帳は長崎各所で取り扱っております。長崎諏訪神社では毎年10月7、8、9日に開催されるおくんち限定1000冊の御朱印帳が発売され、その限定御朱印を求め長蛇の列になることも!!今回はもう売切れとのこと!残念!

実は「御朱印」初挑戦の2人!

嬉しそうです★。

御朱印は1つ1つ丁寧に書いてくれる場所が多く、その手書きも楽しみの1つとなっています。

今回は7か所の御朱印めぐりを行いました。

さて、この↓の写真「御朱印」の中に、長崎ならではの御朱印があります。

一番目立ちますよね・・・・

左から4番目の御朱印!実は長崎人にも知られていない、かなりのレアもの御朱印なのです!!

そのレアの御朱印とは・・・・・

→長崎の「レア」な御朱印とは!!

 

★お客様の笑顔のために今日も走ります★

光・日光タクシーグループ

℡095-843-8818

HP http://www.hikaritaxi.co.jp/

※長崎で携帯無料充電サービスができるタクシーはここだけ!!

 

■御朱印めぐりツアー関連記事■

●御朱印めぐりツアー~初めて編~

●長崎御朱印めぐりツアー~長崎レア御朱印~

坂本龍馬とゆかりある長崎

坂本龍馬とゆかりのある場所をめぐりたい方は、光日光タクシーグループHPよりお申込ください。

坂本龍馬ゆかりの跡地(観光地)を巡る

亀山社中記念館や龍馬ゆかりの場所を巡ります。

龍馬ファンが多く訪れる長崎には、龍馬の銅像(風頭公園、丸山公園)もあり、見る人訪れる人を楽しませています。ちなみに、NHK大河ドラマで龍馬伝主人公を演じた福山雅治さんも、長崎出身です!

長崎ではとっても有名なのですが、丸山にある料亭「花月」の一室には、

なんと!「龍馬が残した刀傷」があります。

料亭なので予約が入っていれば、見られませんが、

運が良ければ見せてもらえることもありますよ!!

その他、花月には「イカルス号事件」に関する龍馬の書類の草稿があります。

光日光オリジナル「オススメコース」にも、この「花月」のコースが含まれています。

ぜひ、お申込ください。

↓↓↓

坂本龍馬ゆかりの跡地(観光地)を巡る

その他関連記事

長崎御朱印ツアー~観音様に見守られる福済寺~

●長崎御朱印ツアー~坂本龍馬ゆかりの聖福寺~